アシスタンスの必要性

scroll

なぜ、アシスタンスが必要か

あなたが中国に出張中
上海で病気になったとしたらどうしますか?

もし日本人の知り合いや現地法人の同僚がいる場合、
その人に聞けば日系の病院や日本語が通じるクリニックなどを紹介してくれるかもしれません。
その人に懇意の先生がいたら予約もしてくれるかもしれません。
親しい友人なら病院の場所を丁寧に教えてくれて、
必要ならば実際に付き添ってくれるかもしれません。
しかし、そんなに運よく親しい友人がいるとは限りません。
たとえ上海にはいたとしても、
世界各地でそのような有難い友人がいる方は稀だと思います。

上海には日本人向けクリニックもあります。
しかし中国内陸部では、診察してもらうために中国の人々と同様に
朝の5時から1日がかりで並び、
必ずしもレベルの高くない初診担当医に診てもらうことになります。
あなたが中国語を話せないとなれば、もうお手上げです。

そんな時、親しい友人の代わりを世界中で務めるのがEAJです。

海外旅行保険であろうと、国や企業との個別契約や
留学生へのサービスであろうと、
「海外で受診する必要のある日本のお客様に、言語や制度の違い、
カルチャーギャップのある環境でも安心して
医療サービスを受けていただけるように、
お客様と医療機関の間に入ってコーディネートする」仕事を、
EAJは世界中すべての地域で行っています。

アシスタンスが必要なシーン

海外で活躍するビジネスマンのために

法人・団体向け医療アシスタンスサービス

  1. イメージ

  2. 海外で思わぬ病気や
    怪我に見舞われた場合も、
    日本にいるのと同じように
    医療機関で治療が受けられる

    詳しく見る

海外で活躍するビジネスマンのために

法人・団体向けセキュリティアシスタンスサービス

  1. イメージ

  2. テロや暴動などで治安・
    都市機能が失われ
    交通機関が混乱した時に、
    社員などの安全を確保する

    詳しく見る

日本人留学生のために

学校法人向けアシスタンスサービス

  1. イメージ

  2. 慣れない環境や異文化など
    からの予期せぬトラブルから
    学生を守り、保護者や
    教育機関に安心を提供する

    詳しく見る

治療目的で来日を希望する外国人のために

外国人向けアシスタンスサービス

  1. イメージ

  2. 日本の優れた医療技術や
    医療サービスを求めて
    来日する外国人患者に、
    スムーズな治療を提供する

    詳しく見る

お気軽にご相談・お問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

Topへ